株式投資では長期で投資すれば負けにくいといわれています

株式投資では長期で投資すれば負けにくいといわれています。この話の根拠はアメリカ株のダウ平均株価が上がり続けていることを根拠に言っているようです。つまり、投資する場合にはアメリカ株に投資した方が負けにくいといったところでしょうか。
私は日本人なのでアメリカ人のように自由にアメリカ株を売買できません。つまり、短期的にアメリカ株の売り買いをするにはアメリカ人以上に株式売買手数料を払わないといけないわけなのです。ですから、私がアメリカ株を購入するときはその購入した株は10年は売らないといえる株式しか購入しません。
つまり、私は日本株は短期売買を行なって利益を得て、日本株で得た利益でアメリカ株を購入しているのです。本当は日本株で得た利益で日本株を購入できれば一番いいのかもしれませんが、日本株は右肩上がりというわけではないのでどうしてもそうはいきません。
ただし、個別銘柄の中には信頼に値する企業もあるので日本株でもそのような銘柄だけは保有しています。脇脱毛